2回目以降の母の日プレゼントは何にする? 今年はひと味違う贈り物にするためのヒントを集めてみました
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 花鉢はマンネリ打破の贈り物

花鉢はマンネリ打破の贈り物

初夏から初秋まで長く楽しめる!クレマチスの花鉢はお花好きのお母さんにおすすめ

四季咲き性のクレマチスなら、花の期間は初夏から秋まで楽しむことができるので、お花好きのお母さんへの贈り物にぴったり。人気の高いお花なので、意外と花色や花姿に種類があって、選ぶのも楽しいお花です。

うれしいことがあった記念に贈りたい 胡蝶蘭の花鉢の贈り物

母の日に人気の胡蝶蘭は、ミディタイプのコンパクトなもの。開店祝いなどで見かける豪華なものより扱いやすく、それでいて華やかな魅力がある花鉢です。

育てて摘んで食べられる… かも。実がなる鉢植え、母の日にもあります

実がなる鉢植えは育てる楽しみに加えて味わう楽しみもあるので、ガーデニング好きの方ならおすすめの贈り物です。数は少ないですが、最近は母の日でも実がなる鉢植えの取り扱いがあるショップが出てきているんですよ。

母の日ギフトでも意外と人気、愛らしい動物モチーフのフラワーギフト

動物好きのお母さんなら、動物をモチーフにしたフラワーギフトも喜んでもらえますよ。プリザーブドやアートフラワーが多いのですが、2016年はピックが動物で花鉢も登場しています。

いろんなお花を寄せ鉢で贈る寄鉢も、ベルーナはちょっと豪華

花鉢をバスケットに寄せ入れた「寄鉢」なら、寄せ植えのような相性を気にすることなく組み合わせて楽しめるのが特長です。単品の鉢物よりやや小ぶりの組み合わせになる場合もありますが、ベルーナは大きめサイズで寄鉢になっているのでボリューム感がありますよ。

ルートートのトートバッグで花色と花鉢にこだわるカーネーション

カーネーションを贈る時にマンネリを避けるなら、豊富な花色から選ぶのがおすすめ。鉢カバーもオリジナルのものを出しているお店を選べば、かなり雰囲気を変えることができます。この記事では、トートバッグ専門店「ルートート」と日比谷花壇のコラボをご紹介。

品質で選ぶなら、大西コレクションのミニバラがおすすめ

丈夫に育てられたミニバラは初心者にも育てやすい花鉢の一つ、ガーデニング初心者のお母さんへの贈り物にいかがですか? このページでは、2016年母の日に登場した大西コレクションのミニバラをご紹介します。

Google+

PAGETOP